So-net無料ブログ作成
検索選択

「認めてもらえるよう頑張る」AKB内ユニット「渡り廊下走り隊」の新メンバー初お披露目

写真拡大AKB48からのスピンアウトユニット「渡り廊下走り隊」が、3月16日に後楽園ラクーアガーデンステージでイベントを開催、1000人を超えるファンが集まった。同イベントでは、3月17日(水)発売の4thシングル「アッカンベー橋」の披露と共に、3月1日から加入した新メンバー、菊地あやかさんの初お披露目となった。【写真】“アッカンベー”が決めポーズ!そのほか、イベント写真はコチラ!たくさんの声援に押されるように出てきた5人は、笑顔で新曲「アッカンベー橋」を披露。振り付けに、オクラホマミキサー調の“フォークダンス”を取り入れたダンスで、観客を熱狂させた。一体となって踊るファンの姿に、「みんなも一緒に踊ってくださってうれしい」(渡辺麻友さん)と、盛り上がりを見せた。しかし、トークではどのメンバーも男女でフォークダンスを踊った経験がないことが発覚。「『マイムマイム』はあるけど、手をつないで踊った事はないですね…」と話した平嶋夏海さんをはじめ、全員が「ないね〜」とうなずいていた。この日は昨年11月に発売した3rdシングル「完璧ぐ〜のね」も披露。初めて5人で踊る同曲に「5人バージョンは初めて。本当に楽しかった」(多田愛佳さん)と、笑顔を見せた。「『アッカンベー橋』は、AKBでは歌わない、渡り廊下だからこそのかわいい歌だと思います。学生っぽいというか、まぁ私は学生じゃないんですけど(笑)」と仲川遥香さん。かわいさがポイントの新曲は、全国で発売記念イベントが開催され、この日も1000人と握手。さらに、1週間で1万3000人との握手会を予定している。また、新メンバーで同ユニットでのイベントが初となる菊地さんは、終始緊張した様子。「出た時からすごく緊張しましたが、すごく楽しかったです。『渡り廊下走り隊』として皆さんに認めてもらえるように頑張ります」と挨拶し、1000人のファンへ深くお辞儀。温かい拍手をもらっていた。【東京ウォーカー】【関連記事】・ 「恋愛シーンに胸キュンです♪」AKB48がハマった人気ドラマとは? (東京ウォーカー(全国版))・ AKB48のベストアルバム発売決定! HMVの店内がAKB48一色に!? (ザテレビジョン)・ AKB48と一緒にUSJの新アトラクションに乗れる「宇宙ジャンケン」って? (東京ウォーカー(全国版))・ 卒業シーズンにバッチリ!岩井俊二監督が描くAKB48新曲PVに注目 (MovieWalker)・ 南海キャンディーズ・山ちゃん 親の死より“渡り廊下走り隊”のライブが大事 (ザテレビジョン)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。